びずめし定期セミナー開催中<従業員の心を掴む福利厚生>

セミナー情報

コロナ禍により、テレワークが定着、従来の職場の概念が崩れ、不可逆な働き方改革が加速しました。

福利厚生サービスも、多様な働き方に応じた新たな枠組みでの再構築が必要です。再構築のポイントは「いつでもどこでも」「ひとりひとりに寄り添った」の2つです。

最新事例を上記のポイントで整理し、企業視点・社員視点それぞれの立場から見た、ニューノーマル時代の福利厚生のあり方をお伝えします。

【解決できる課題】
ニューノーマル時代の新しい福利厚生の策定
従業員満足度やロイヤリティの向上、コミュニケーションの助成
地域貢献やSDGsの具体的な実践

● 開催日時:隔週火曜

● 加費:無料

● 参加方法:Zoomでのオンライン視聴

● 講演:Gigi 株式会社 事業推進部長 「食」x「福利厚生」 エバンジェリスト 加賀 裕二
(Visited 5 times, 1 visits today)

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    『びずめし』導入は、社員と地域の交流を生み出すため。 人材育成ツールとして期待する『びずめし』

  2. 2

    コロナ禍で見つけた、「びずめし」という新しい組合サービス

  3. 3

    「『オーガニック』というキーワードは現代におけるSDGs以上の言葉」/マッシュホールディングス・椋林裕貴さん

  4. 4

    自社キャンペーンに4回起用。飲食店支援に理想的なスキーム

  5. 5

    プレミアム商品券の事例「長崎よかみせキャンペーン」

最近の記事

  1. 「『オーガニック』というキーワードは現代におけるSDGs以上の言葉」/マッシュホールディングス・椋林裕貴さん

  2. コロナ禍で見つけた、「びずめし」という新しい組合サービス

  3. 『びずめし』導入は、社員と地域の交流を生み出すため。 人材育成ツールとして期待する『びずめし』

TOP